三十路模索日記

30歳で鍼灸師を目指すことにした三十路のブログ。趣味のテコンドーの練習記録や日記も兼ねてます。

【228】お灸のショールームに行った話

先日、Twitterで見かけてからずっと行きたいと思っていたお灸メーカーせんねん灸さんのショールームに行ってきた。楽しかったので感想を書いてみる。

 

***

2月に専門学校の体験授業でお灸の効果を知った私は、気軽にお灸を試したいとせんねん灸の「貼るお灸」をAmazonで買って愛用していた。

【373】初めての“貼るお灸”体験 - 三十路模索日記

その買い置きが切れてしまって、どうせならショールームに行って買ってこようかな、というのが今回の訪問のきっかけだった。

 

***
せんねん灸のショールーム、東京は銀座にある。私は丸ノ内線銀座駅A3出口から行ってみた。駅から3分。

 

f:id:yoyoko-445:20200816232426j:image

 

外観はこんな感じ。上の階にお灸の治療院もある。

 

店内は様々なお灸の商品が並んでいてお灸好きには堪らない空間。熱いもの、熱くないもの、煙が出ないもの、香りがするもの、火を使わないものナドナド…他にも薬膳ブレンドのお茶も売っていて、色々試したい私は目移りして大変だった。

 

内装は所々にもぐさがあしらわれていて、モコモコしていてかわいい。※もぐさ=お灸の原料。よもぎの葉の裏側のワタから作られる。

 

f:id:yoyoko-445:20200816233429j:image
f:id:yoyoko-445:20200816233425j:image

(2等を引き当てたスプーンくじ)

 

色々と迷っていたら、店員さんが声をかけてくれて気になる商品のサンプルを試させてくれた。

 

「セルフでお灸は初めてで…」と伝えたところ熱くなり過ぎず煙も出ないソフトタイプを勧めてくれ、実際にどの程度の熱さになるか合谷(手のツボ)で試させてくれた。他にも香り付きのお灸(上の写真のクローバーという商品)も全種類火を点けて香りを嗅いで選ばせてくれた。火の付け方や取扱についてもレクチャーしてくれた。

 

***
ここまでで私のテンションはかなり上がっていたけれど、ここから更に上がることに…。

 

5,000円以上購入すると小さいサイズのお灸を一箱くれるというので「ヤッター」と思っていたら…。

 

キャンペーンです、サービスです、ナドナド色々付け加えてくださり(多過ぎて何がなんだか覚えられなかった)、結果的に購入したのに劣らない量のオマケを頂いてしまった。

 


会計の時、実は来年から鍼灸学校に進学するんですと伝えた所「学生さんは学校の通販とかで安く買えたりするのでぜひ利用してくださいね^ ^」と伺い、学生割まであるのかと驚いた。鍼灸師の有資格の方も何か特典とかサービスがあると言っていて(内容忘れたけど←)、とにかく業界に入ったら大好きなお灸をおトクに使えることを知る。

 

Twitterで頂いたリプでは、大阪のショールームもサービスがすごかったそうなので、会社自体が太っ腹なのかな。

 

***
そんなこんなで今我が家にはたくさんのお灸がある。

 

購入してからツボマップを見て毎日セルフ灸。

 

次回の記事ではセルフ灸をして思ったことを書きます。