三十路模索日記

30歳で鍼灸師を目指すことにした三十路のブログ。趣味のテコンドーの練習記録や日記も兼ねてます。

【521】TWICELIGHTS💡感想〜物販に向かう編〜

2019年10月27日。待ちに待ったTWICEのライブの日!!

 

デビュー前のオーディション番組、SIXTEENからTWICE大好きな私ですが、ライブに行くのは実は今日が初めて。

 

しかもなんとなんと一般販売でまさかの1発当選…。神様っているんだな…。

 

最近仕事が本当に大変で身体も心も疲れていたから今日この日が本当に本当に楽しみで仕方なかった。

 

***

 

ライブの前の楽しみの1つはライブグッズの物販。

 

かつてTWICEのデビューショーケースの時に物販だけ参加したけれど、その時は7時に到着して買えたのは11時半だった。7時に行った時点でもう1,000人以上が並んでいて、その時は千駄ヶ谷東京体育館が会場だったけど、さして広くもない広場があっという間に人でいっぱいになった。

 

まだ韓国でデビューしてからも2年位で、この日が日本でのデビューだったにも関わらずこんなに人がいてビックリした。日本でこんなに認知度が高いと知らなかった私はTWICEの人気に驚いた。そして始発で来なかったことを悔やんだ…

 

自分は欲しいものを運良く買えたけれど、10分後には自分も買ったマフラータオルが売切れになり、それまで並んでた人は買えないという事態が起きた。

 

早い人は始発や車で来て朝5時くらいから並んでいた。

 

代行(ライブ開始までに来られない人や事前に物販に参加できない人のために早く来られる人がその人達の分も買ってあげること)をする人もいるので、並んでいる人数=売れる数ではなく、人気商品はすぐに無くなる。

 

またこの日は7月でものすごい炎天下だった。グッズだけ買ってすぐ買えるつもりでいた私は飲み物くらいしか準備しておらず、暑いし立ちっぱなしで脚も痛いしお腹も空くし、1人だから列を抜けてトイレに行くこともコンビニに行くことも出来ず、とにかく大変だった。

 

アイドルの物販に初めて行った私は身をもって物販には準備が必要だということを学習した。

 

***

 

それから2年。

 

念願のTWICEのライブ初参戦。

 

今回は失敗しない!と心に強く誓う。列で待機中に食べるためにパン3つ、お菓子、ペットボトルのお茶2本、列が動かなくなった時のために折りたたみの椅子、防寒用にストール、暇つぶしのために本2冊にKindleスマホにTWICE TVをダウンロード。防災袋さえこんなに考えて準備していないのに、物販のためにこの準備である。

 

前日道場があって、その後練習仲間と軽く夕食も食べたため家に布団に入ったのは0:00。始発は4時半。3時間は寝られるぞ…

 

・・・

 

そして起きたら6時だった。

 

出遅れた…!

 

急いで幕張メッセに向かう。道中はツイッターで列の情報を見守る。7時半くらいで1,000人位との情報。前回参加した物販を思い出す。自分が着く頃には3,000人くらい並んでるかもしれない…販売は10時からだから、列の進みも考えると4時間は並ぶだろうか…。そして8:30頃物販の列に合流した。

 

***

 

続く🍭